四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)

お問い合わせ・ご予約は 03-3878-6478
博心堂整骨院・はくしんどう整体院

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)

どこに行っても良くならない四十肩・五十肩でお困りの方は、あきらめる前にご相談ください!

あなたは、このようなお悩みはありますか?

✅うでの付け根が痛い
✅うでがあがらない
✅夜中に肩からうでの痛みで目が覚める
✅背中側でエプロンのひもが結べない
✅髪の毛を結べない

このようなお悩みなら解決する方法がございます

1日でも早く良くなるために

読み進めてみてください

他院で良くならない理由

こんにちは、院長の本田です。

博心堂整骨院・はくしんどう整体院は、カラダの痛み専門院です。
当院にいらっしゃるのは、病院に行っても、他の整骨院や整体院に行っても、改善しなかったという方ばかりです。

四十肩・五十肩とは、年齢が40代以降に多い、肩の痛みと腕が上がらないなどの症状です.
臨床的には、30代からご高齢の方まで、かかる可能性があります。

ただ、あなたに安心していただきたいのは、四十肩・五十肩は、程度により改善する期間は異なりますが、必ず良くなるということです。

とはいえ、整形外科や整骨院では、
「痛み止めのお薬を飲みましょう」
「シップを貼って様子をみてください」
「マッサージをしてほぐしましょう」
という、その場しのぎの施術を勧めている場合が多く、完治にかなりの時間がかかってしまうのです。

私がお会いした方では、長くて2年以上も良くならないという方がいらっしゃいました。

ではなぜ、当院の四十肩・五十肩の症状の方が楽になっているかと言えば、適切な施術で整えた背骨を良い状態でキープしていただくための注意点を徹底してご説明させていただいていることと、当院が提案する通院回数をしっかり守って通院していただいているからです。

24時間365日、あなたは、あなたのカラダと一緒ですよね?
普段の日常生活での動作は、とても大切なのです。

それから、定期的に施術することは、調整した部分を定着させるために、とても、とても、大切です。

多くの治療院では、そのポイントを利用者様にお伝えしきれていないために、うやむやになり、良くならないまま、通院しなくなってしまうという悲しい結果になっているのです。

せっかく良くなろうと思っているのに、とても、もったいないことだと思います。

博心堂整骨院・はくしんどう整体院では、あなたのツラい症状に対して根本原因を調整する施術を行っています。
1日でも早く改善していただきたいので、すぐにでも、ご相談ください。

当院は痛み専門院ですから、葛西・西葛西地区で、ココでしか受けられない整体法を使っております。
整形外科や他の治療院では受けることが出来ない四十肩・五十肩の施術です。

四十肩・五十肩の原因

四十肩・五十肩の原因は、加齢や運動不足による、筋肉と周りの組織【腱(けん)や靭帯(じんたい)など】の癒着や炎症と、筋力低下が招く姿勢保持困難のために起こる背骨に歪みです。

少し難しい表現になってしまいましたが、肩関節には腱板(けんばん)という、腕の骨をカラダにくっつけている4つの小さな筋肉があります。
その筋肉(インナーマッスル)と、外側の大きな筋肉(僧帽筋・三角筋などのアウターマッスル)のバランスが崩れた状態になっているのです。
腱板の筋肉はアウターの筋肉に対して細くて小さいため、運動不足などにより、すぐ弱ってしまいます。
それでも、肩や腕は、日常での動きをしなければならず、常に疲れている状態なのです。

それは、最近、便利になりすぎてしまったことも原因かもしれません。
便利なのは、とても良いことなのですが、人のカラダにとっては、デメリットもあります。

例えば、車が発明されてみんなが乗るようになると、確実に足が衰えて弱くなりますよね?
簡単なお掃除グッズが発売されると、ハタキかけをしてホウキでゴミを掃き出すなんて作業がなくなります。
まさに私は、ハタキかけがなくなったことが、四十肩・五十肩の原因の一つだと考えています。
ハタキかけでは、腱板の筋肉をとても使うのです。

そういう動作がなくなると使われなくなった筋肉が、どんどん退化してしまいます。
筋肉が少なくなると、カラダの前後左右のバランスが崩れ、正しい姿勢になれなくなってしまうのです。
姿勢が崩れると、自然にカラダの骨格が歪んでしまうのです。

四十肩・五十肩の症状

代表的な症状は、やはり、腕を動かしたときの運動痛(うんどうつう)です。

髪を結わく結髪(けっぱつ)動作、帯を結ぶ結帯(けったい)動作が、肩の痛みにより、できなくなる方が多いです。

四十肩・五十肩は、急性期慢性期に分けられます。
急性期は、痛みが強くでるために安静にする時期です。

慢性期は、少しずつ肩を動かして良い時期です。
いずれにしても、腕を動かすたびに痛みが走るので、「腕を切りはなしたい~」と言われた方がいらっしゃいました。

ここで注意したいことがあります。
肩が上げられない症状があって、四十肩・五十肩だと思っていたら、他の病名であることもあります。
少し紹介させていただきます。
●腱板断裂(損傷)⇒精密検査をして、結果しだいでは手術が必要になります。
●三角筋の炎症
●肩周辺の骨折や脱臼 などです。

四十肩・五十肩の改善法

当院では、四十肩・五十肩専門の施術を行っています。

痛みの原因を見極め、その方、その方に合った施術方法を選択して施術します。

四十肩・五十肩であっても、肩だけでなく、背骨全体の施術をする必要があります。

背骨をしっかり調整して、日常生活の動きに気をつけていただければ、きっとあなたのお力になれると思います。

あなたのご予約をお待ちしております。

博心堂整骨院・はくしんどう整体院で五十肩が改善した方のクチコミです

 

私は今まで 肩こりや腰痛など、まったくなかったのですが、
ある日、右肩に違和感を感じましたが、日常生活に支障がない為、
放置してしまいました。

すると激しい痛みで右腕が上にあがらなくなり病院に行くと、
五十肩は年齢によるもので完全に治らないと診断され
たくさんの痛み止めを飲み続けました。

博心堂さんでは、痛みがひどい時にマッサージしていましたが、
一度試しにDRT整体を受けたところ、痛みがやわらぎました。

私の場合は五十肩を半年ほど放置した為に症状がすすみ
一度では治りませんでしたが、何回か施術をすると、
今では完全に回復し、肩、腕、首の痛みが消え、
とても楽になり、
感謝しております。

江戸川区中葛西在住 50代 男性 会社員 A.Y様